2013/05/04

La Folle Journée au JAPON

ラ・フェル・ジュルネ・オ・ジャポン

La Folle Journée au JAPON 

2013

とゆう、
クラシック音楽祭に行ってきました。

毎年このシーズンにやってるみたいです。

今年はゴールデンウィーク後半の
五月三日から五日まで、

国際フォーラム、東京・丸の内エリアで開催されています。

会場周辺では無料でも見られるコンサートや演奏などもあって、

なかなか充実したクラシック音楽祭。




 私はホールAで二つの公演を見てきました。



プログラム212
2013/05/04
12:15〜13:15



プログラム213
2013/05/04
14:30〜15:15

聞いてきたものは、


サティ(ドビュッシー編):ジムノペディ第1番、第3番(オーケストラ番)

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲

サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番
ト短調op22
⒈Andante sostenuto
2.Allegro scherzando
3.presto

ヒメネス:≪ルイス・アロンソの結婚式≫より
間奏曲(カスタネットとオーケストラのための)

デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」

サン=サーンス:交響詩第3番 ハ短調op78「オルガン付」
1.Adagio-Allegro moderato poco adagio
2.Allegro moderato - presto maestoso -allegro

二つともなかなか見ごたえのある演奏でした。



生で聞くクラシックは、

音が鼻から喉へと届いて

喉で音を聞いている感じでした。

家で聞くものは耳からとおって鼓膜で聞いている感覚があるのに

今日は首の後ろに音が届く感覚。

何だか不思議ですね♡



短い演奏でしたが二部みたので

大満足!


これ以上は私の集中力が持ちません。


一つは一階で、
もう一つは二階からみました。



途中一時間ほど時間が空いたので散歩。

久々にクラシックコンサートを見れて気持ちがなんだかおおらかになった





きがする


(^_^)


それにしても、演奏者も、指揮者もすごかったなぁ。

近々また何かあったらいきたいなぁと思っています。

ハープの音色?やっぱり好きだなぁ。。

水中にいる気分になるよね。

あとオーケストラの生演奏はやっぱり心が弾みますね!


コンサートが終わったあとは(二つ見たからなのか)結構満足できて、近くを散歩することに。





 朝作った、おやつ用のパンケーキを食べ歩きしながら上野まで

まったり

お散歩。

よく歩きました♡




 
上野にて、リンツのチョコ、
エクセレンスココナッツダークが格安で売られていたため、まとめ買い(^_^)。

ダークチョコも大好き♡

これは帰り道に見つけたビル



 

なかなかカッコ良かったです。
 

 ♡


 


 


 


 






No comments: